Search Posts

キーワードで検索

 

閉じる

米菓をお腹いっぱい食べたい…メキシコでおせんべいを作ってみる


こんにちはーウチヤマヒロミです。
 
先日姉がメキシコに遊びに来てくれました。
その時、ものすごい量の日本の食べ物を持ってきてくれたのですが、
その中にあったのはおせんべい。
 
忘れかけていたおせんべいの味。
そして「米菓を腹いっぱい食べたい」という思い。笑
 
あの味を、思い出してしまいました…。
というわけで作ってみました、おせんべい。
すごい適当なので、参考程度にご覧下さい!(いつものように)
 
(2019年9月現在情報メキシコ1ペソ=5.5円)
 

 


旅人を巻き込み、おせんべいを作ってみる


 


まずは粉を練るところから



今回使うのはこちらの米粉で。金髪の子供が目印。
メキシコのスーパーや売店、どこにでも置いてるメジャーな物です。謎の三ツ星。
というかメキシコの人は米粉を何に使うんだ?スープのとろみづけ?
(写真を見ると揚げ物の外側に使うようだけど。)
 

色々と参考になるレシピはあったのですが…
「海外」「せんべい」「手作り」などで検索。意外に作ってる方がいてびっくりしました。
ひとまず、米粉500gをぬるま湯で練ります。
お湯は一度に入れず、ちょっとずつ、ちょっとずつ加えていきます。
 

いわば白玉粉くらい、耳たぶの硬さを目指します。
 

さらにこれを丸めて団子状にしていきます!
 

作業風景。みんな手際がいいなー。
 

可愛いお団子がたくさん出来ました。

 


お団子を蒸していきます!



蒸し器を準備しておき、しっかりお湯が沸騰したら、そこでお団子を蒸していきます。
私は金ざるに布を敷き、そこへお団子を並べて蒸し器の中に置きました。
 

布で包み…
 

蓋をします。ここから20分ほど蒸しましょう!
(今思いましたが、通常肉まんや饅頭を蒸す場合は蓋に布を巻いて蒸しますが、
これは団子が布に包まれているので、布で巻く必要ありませんね。)
 

20分後…
ほわわわわ〜〜〜湯気がいい感じ。
 

 


さらにお団子を平べったくしていきます!



質のいい米粉ならここで団子として食べてもいいようです。笑
 

食べたい気持ちをぐっと押さえつけ(食べても美味しくないだろうから)
平べったくしていく作業に突入!
 

もう、ひたすらこういう感じです。
 

ひたすら人力。
 

作業は大変ですが、なんだか、おせんべいの形に近づいてきたような。
 

で、私はダンボールを運び、その上にラップを敷き、出来たものを並べていきます…
はたから見ると、なんじゃこりゃ。笑

 


あとはひたすら乾かす日々。



あとは、ひーーたすら乾かしていきます。
その日の夜にはもう乾いてばりっとひっくり返っていました。
さすがサンクリの湿気!!
 

晴れれば、外でも干しました。
雨季だったもんで、雨が降れば急いで室内にしまう日々。
 

途中、干物網の中に収納し、干してみました。
 

いい感じ。
 

ある日、落としたらガラスのようにぱりーん!!と割れました。笑
 
そして、本来なら乾燥したら出来上がりのはずが、
みんなの記憶からだんだん薄れていきました…(えー!!!)笑

 


結果的に一週間以上干すことに。



結果的に予想以上に長時間干されてしまったおせんべいですが。
重い腰を上げて(おいっ)焼いてみましょう。
(なんか、乾かすところまでで満足しちゃったなー。(禁句))
 

ほら、こんな感じに透き通り、見事に乾燥しました。
もはや貝殻?江ノ島にこういう飾りのお土産売ってるわー。(?)
 

まずはコンロの上に餅用の網で。
醤油と、砂糖醤油で焼いてみました。
 

こまめにひっくり返さないと焦げてしまうので、注意が必要です。
 

あたりにただよう米菓の香り!!!
 

刷毛で醤油やらを丁寧に塗っていきます。
 

味見しながら焼いていたのですが、
「うん、まあ煎餅」というレベル。笑

たしかに……たしかに米菓だけど……………。
 
焼きたては香ばしく、まだ食べられます。
でもなんか、硬いんだよなー。
確かにせんべいは硬いものだけど、サクッとしていない。口に残るというのかしら。
 

こっちはトースターで。パンダも興味しんしん。
 

トースターは、手間がかからず均等に焼き色がつくけれど、「硬い!」という感じです。
うーん…これもおせんべいと言われればおせんべいなのかもしれませんが…。
求めているものではないかなー。

 


まとめと反省



やってみて思いましたが、「そもそもの米粉の質があまり良くない」
ということがわかりました。(えーー!!)
こちらの米は水分含有量が低いので、そもそも煎餅に向かないのでは?という結論に。
 
日本から持ってきた日本米だったらこのやり方でおせんべいができるんじゃないかなー。
今度機会あれば圧力鍋で炊いたこちらのお米でせんべいに再挑戦してみたいと思っています。
まだまだ焼き待ちのせんべいがあるので、今度油で揚げてみるかなー。
結果はアレでしたが、煎餅らしきものができるとわかって満足です。
次は何作ろう?
見ていただきありがとうございました!

/* 画像サイズ最適表示 */ img { max-width: 100%; height:auto; }