Search Posts

キーワードで検索

 

閉じる

メキシコ独立記念日9/16に「チレスエンノガダ」を食べてきた!


こんにちはーウチヤマヒロミです。
アップが遅れてしまいましたが(ほんとだよ!!)
メキシコの独立記念日(9月16日)にこの時期にしか食べられない料理
「チレスエンノガダ Chiles en nogada」をみんなで食べてきました。
 
「チレスエンノガダ」とは…
メキシコにある大きい唐辛子(ポブラノ)の中に
ひき肉やスパイスや野菜のみじん切りを炒めたものを詰め、
クルミとクリームのソースをかけた料理。
ソースの白、チレの緑、トッピングのざくろの赤、それらが
メキシコのシンボルカラー三色を表しているそうな。


(2019年9月現在メキシコ1ペソ=5.6円)
 

 


「チレスエンノガダ」を食べよう!


 


パルケセントラルからすぐのレストラン「La lupe」へ



素晴らしい快晴の日、いざ「チレスエンノガダ」を食べにグアダルーペ通りにある
レストラン「La lupe」へ。
 

こちらです!
この日は月曜だったのですが、チレスエンノガダ目当てに沢山のお客さんが!
まあ予約もしていかないで行ったので、当然待たされますよね。
 

「La lupe」前で待つ男子たち。

 


割と早めに呼ばれました!「La lupe」店内へ。



W杯のサッカー観戦などで何度か来ているお店なのですが
きちんとご飯食べるのは初めてだなー。
 

オープンキッチン風?賑やかなお店です。
 

ところどころメキシコ風。
 

近くにタコスのトッピングが自由にできるブースがありました。
(今日は混んでたのでほとんど売り切れ…。)

 


さ、オーダーしよう!!


 

テーブルの上にはチレスエンノガダの特別メニューが!!
て、けっこういいお値段するんだなー。
 

とりあえず、オーダーしましょ。
 

タコスもありますし
 

パスタや、クリームスープなど。
 

うーん、写真がないのでスペイン語がわからない場合、きついかも。
とりあえず、チレスエンノガダがメインなので、そちらを二つオーダー。
みんなそれぞれに食べたいものをご注文。

 


これがチレスエンノガダだ!



しばらく待っていたら、来ましたー!!
これが「チレスエンノガダ」です!(一つで185ペソ!=1100円くらい?)
 

夫の良介さんが切ってくれます。
高まる期待…笑 眺めるみんな。
 

中からひき肉と野菜などを炒めたものが出てきました。
 

中からぼろぼろと。全く味の想像がつきません。笑
いざ、いただきます!!
 
結論から言うと、別に期待していなかったのですが
「美味しかったです」!!
 
なんか大体メキシコのお祭りで出る食べ物って、伝統に乗っ取って出してるだけというか、
特別美味しいものばかりじゃないのですが(おい!!)
これは美味しかったです。
多分みんな味のほうは期待していなくて(笑)「二つでいいよー」とか言っていたのですが
美味しくて、ぺろっと食べてしまいました。
 

チレの中にひき肉の具が入ってるのですが、チレ自体はそんなに辛くないです。
チレの中身はひき肉メインなものの、レーズンなども入っているためかとても複雑な味わい。
肉とドライフルーツって相性いいんですねー。
クルミのソースもクリーミーで美味しくて、
最後まできちんと残さず食べたい気持ちになりました。
上に乗ってるざくろがプチプチして食感が良くていい仕事しています。
これ、各家庭で味が色々と違うんだろうなー。いやー面白い。
 

ついでに?みなさんのオーダーしたものをご紹介。
(それぞれの値段は失念してしまったのですが大体全て98〜150ペソほどになります。)
こちらはケサディージャ。大きいトルティーヤの中にチーズや具が入っているもの。
 

こちら、ポソレヴェルデ(緑のポソレ)。
豚の出汁をとったスープに、大きめの白いとうもろこしが入っている
メキシコの伝統的なスープです。
メキシコ料理ににしては優しい味。他に、白と赤があります。
 

緑ポソレ。具がごろごろ。
ざく切りレタスや、薄切りのカブをトッピングしたりします。
二日酔いの朝にいいとか。
 

で、まあ友達が写真左の赤のポソレを頼み、
私たちは白のポソレを頼んだのにそれだけスルーされてました。なんでやねん。
でももうチレスエンノガダ食べられたからいっか、とお断りしました汗
 

ベジタブルスープのようなもの。笑。名前不明。
 

トルティージャを揚げたものにモレソースがかかっている料理。
モレソースはカカオを原料とした甘辛いソース。
 

 


チレスエンノガダ、おすすめです。



私たちも今回初めて食べた伝統料理チレスエンノガダですが、
普通に美味しいので独立記念日あたりにメキシコ居る方は試してみてもいいのでは!
ちなみにこの料理はけっこう手がかかるらしく
どこのレストランも出してるというわけではないので、
独立記念日が近くなったら食べられるお店を調べてみてもいいかもしれません。
 
きっとレストランによって味も全然違うのでしょう。
メキシコの独立記念日には、是非試してみてくださいねー!
 

帰りはすぐ近くの行きつけのBar「Vina de bacco」で呑み直しました。
ははは。

 


「La Lupe cocina tradicional」場所


【地図】

/* 画像サイズ最適表示 */ img { max-width: 100%; height:auto; }