Search Posts

キーワードで検索

 

閉じる

メキシコでも本場タイ料理が食べられる幸せ「Comida Thai」


こんにちは〜。現在メキシコに住んでいるウチヤマヒロミです。
 
基本家で自炊ですが、時々外食をする私たち。
サンクリには色々レストランはあるけれど、やはり私たちはアジア人。
毎回けっこうな確率で頭によぎる
「ああアジア料理が食べたい…」という熱い思い。
今回はそんな願いを叶えてくれるお店「Comida thai」(直訳:タイ料理)のご紹介です!!
 
(2018年10月現在情報メキシコ1ペソ=6円)
 

 


本場の味・タイ料理レストラン「Comida Thai」


 


ソカロから近いところにあるよ



こちら、「Comida Thai」外観。
ソカロ(サンクリの中心にある憩いの場)から1、2分。
うちの宿ペンションアレグレから徒歩10分ほど。
元タイ料理レストラン店長のあゆみちゃんと、夫サトーと行ってきました。
 

店内はこじんまりとしていますが、木造りで可愛らしいです。
昼のオープン時間すぐに行ったのでお客さんは私たちだけでした。
 

天井が高い!!
そしてなんとなくですが、アジアを感じさせる内装。
 

こういうの、アジアっぽい〜〜〜。
なにげなく見てますがメキシコでこういうの買うの難しそう。笑
 

店内のところどころに貼ってある「Very very slow food」の文字。
ゆるい。笑
 

親切でかわいいお姉さんが最初普通の紙のメニューを持ってきてくれましたが
見た方が早いよね、と表にかかっていた写真ボードを持ってきてくれました。
優しい。それぞれ食べたいものをオーダーして待ちます。
この店、事前情報で「出てくるのに30〜40分かかる」と聞いていたので
心して待つことにしましょう。

 


こ…これは本当のタイ料理だ…!!



最初に来たのはタイティー。(48ペソ)
この不思議すぎる色は着色料!!
私あんまりタイでこれ飲まなかったんですが、タイといえばこれ!!らしいですね。
元タイ料理レストラン店長のあゆみちゃん曰く
「日本に輸入しちゃいけない着色料を使っているから、
日本のタイレストランでみることはない」らしいです。
まあ予想してましたが、「あまーーーーーい!!」
 
でもこの怪しげな色となんだかよくわからないミルクティーの味(笑)、
なにをするにも汗が流れ出す、
あの蒸し蒸ししたタイの気候のなかで飲むと飲めちゃうんですよねー。
これを飲みながら「メキシコのコーラは美味い」という話になりました。笑
 

引き続き「パッタイ」!(100ペソ)。
パッタイとは米粉の麺を使ったタイ風焼きそばのこと。
もやしも乗っていてこりゃ本当のパッタイだな!と。
本場らしい、甘酸っぱい風味が効いていました。
あ、ちなみにそこまで待たなかったです!15分〜20分くらい?
 

調味料で味を変えながら楽しみます。こういうの、本場っぽい…。
レモン、ピーナツ、魚醤(ナンプラー)、唐辛子の4種類はかけ放題。
 

お次はグリーンカレー!!(チキン120ペソ)
(ちなみにグリーンカレーはエビも選べますがもっと高めです。)
意外や意外、我々はもうパッタイとタイティー(←砂糖多め)で
意外にお腹いっぱいです(ええ)
しかもいい感じに時間が空いてあゆみちゃん曰く
「フランス料理のように間を空けて出てくる」のでそれも満腹感を加速させます。笑
 
でもお腹いっぱいでもたべずにはいられない!
カレー、食べやすい大きさに調理された野菜(ブロッコリーや人参、ナス、パプリカ等)が
ごろごろと入ってます。
ここらへんのスーパーでは甘い砂糖入りココナッツミルク缶詰しか手に入らないのですが
このお店ではちゃんとした甘くないココナッツミルクを使っている!と思いました。
タイ料理ってもともと砂糖を大量に使う料理ですが、
甘いココナッツ缶だと、甘すぎるんだよねえ…(←当たり前だろ)
 

お米はちょっとだけですがみんなでシェアしても丁度いい量。
 

次にサーブされたのは、
「タイ風スペアリブ甘辛煮みたいなもの」!(120ペソ)

正直名前がわからない、骨つき豚肉を甘辛く炒めた料理。です。
写真で見るよりすごい迫力の量で、びっくりしました。笑
 
お肉の量も凄いですがこのカゴの中身は…!?
 

でーん。”カオニャオ”と呼ばれる、蒸したもち米です。
たまらん〜〜〜〜。
これ東南アジア行った時もうなにも付けずに無心で食べてました。
もちはアジア人の心です。
お肉の方は、甘辛スパイシーな味がしっかりついた美味しいお肉でした。
(まあ食べきれず持って帰ったのですが。頼むと手早く包んでくれますよー。)
 
途中私たちが満腹でふうふう言っていたら、
スタッフのお姉さんが突然日本語で「アキマシタカ?」と聞いてくるので
「飽きましたか?」だと思い「いやいや、全部美味しいです!」と答えましたが
お姉さんが言いたかったのは「ありがとう」だったことが判明。
ちょっとわかんなかったなー。笑
 
三人で3品+飲み物2杯頼んで一人145ペソほどでした。
メキシコのタコスも美味しいですが、時々恋しくなるアジア料理。
味は本当に美味しいです。シェフはバンコク出身の女性だそうです。
おすすめです。是非行ってみてください〜。

 


Comida Thai場所


 
【地図】

Comments

よかったらコメントください!

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

内容をご確認の上、送信してください。

/* 画像サイズ最適表示 */ img { max-width: 100%; height:auto; }