Search Posts

キーワードで検索

 

閉じる

シェラ中心地から歩いていける個室お風呂屋さん「Banos Barcarcel」

お店情報 グアテマラ


こんにちは〜。ウチヤマヒロミです。
今回はビザランで行ってきたグアテマラのケツアルテナンゴ(通称シェラ)の情報、
シェラ中心地から歩いていける個室お風呂屋さんの情報です。
まあ私たち、日本人なので海外暮らしで常に欲しているのが「湯船」
 
シェラでは温泉があるので毎日温泉通いをするわけですが、ちょっとだけ遠いんですよね。
歩いていける距離ではないので、バスで往復するのですが
「あー、市内で歩いていける距離に温泉があればなー」といつも思ってました。
 
今回サンクリに住むマクラメ作家のお友達にいい場所を聞いたので実際行ってみました。
ちなみにこちらのお風呂屋さんはガスでお湯を炊いているそうなので、
温泉ではないのであしからず。
(2019年1月現在情報グアテマラ1ケツ=15円)
 

 


「Banos Barcarcel」ご紹介


 


シェラのパルケセントラル(中心地)から歩いていけるよ



さ、今回はパルケセントラルから歩いていきましょう。
坂をぐんぐん登っていきます。(一番下に地図を載せておきますね。)
 

シェラの街並みを眺めつつ、古着屋さんなども眺めつつ、歩きます。
超ローカルゾーンです。
 

けっこうアップダウンある道を歩いていきます。
途中、廃車場?を横目に通り過ぎつつ…。
 

ありました!!「バニョス バルカルセル」ここですね!!
 

中にはいると…。
 

右手に注意書きが。
 

さらに中へ。広くはないけど、中庭があります。そして、小さな屋台。
 

なんだかいい感じー。
 

大きなタンス(販売しているらしい笑)の影に見えるカウンター的なところで
お金を支払います。27Qでした。
そこで部屋番号の書かれた紙をもらい、指定された部屋へ。
ちなみにここでは小さな桶(多分人数分)を貸してくれるので、受け取りましょう。
 

わからなければひときわちゃっちゃか動いてる働き者のおじちゃんがいるので、
聞いてみると教えてくれます。
 

館内の様子をもう少し。
 

見る感じ、かなり部屋数があります…。
 

思った以上に広いなー。

 


さあお風呂に入りましょう!!



指定された部屋の目の前がトイレだったのですが、汚かったです。笑
 

さ、お風呂に入ろう。
部屋の中の様子ですが、いきなり目の前にどーんと浴槽。(横長。)
 

お世辞にも綺麗とは言えませんが(スニルの温泉SANTA MARIA行っちゃうとね…)
ギリ我慢できるレベルです。
 
清潔・熱さ・湯量完璧なおすすめスニルの温泉「SANTA MARIA」


荷物置き場が浴槽のすぐ目の前なので、靴の置き場所とか気を使います。笑
 

洋服はひっかけるところがありました。
 

あと備品?として木の板、そして椅子もありました。日本みたい…
ケロヨンの黄色い桶が恋しい。
 

ケロヨンではありませんが貸し出してもらえる桶、大活躍。
 

空の浴槽にお湯を溜めていきます。
水とお湯の蛇口があるのでひねってみましょう。
あまり期待してませんでしたが、熱湯の勢いは素晴らしい!!
 
ちなみに制限時間1時間だそうです。
入ってる途中、隣から子供が「めっちゃ熱いー!」と騒いでる声とか聞こえてきました。笑
あと天井に網が張り巡らされていて、吹き抜けだったのが(空気が籠らなくて)よかったです。

 


お風呂を出てひといき



一時間の入浴を終え外のベンチで一服。
夫サトーはビールを買ってました。私は炭酸飲料を。
 

外に出たら屋台の前で子供達が喧嘩してて「昭和の日本みたいだなー」
なんだかタイムスリップしたような気持ちになりました。
 

屋台もやってましたよ。
 

メニュー。
チュチートス(タマーレスの小型版。)とか
トスターダ(トルティージャチップスに肉や野菜の具が乗った食べ物)とか
エンパナーダ(中に具の入っている揚げパンのようなもの)とか
簡単なものしかありませんでしたが、小腹が空いたらぜひ!
 
ガスで炊いたお風呂なので、熱しやすく冷めやすいのかなーと思いました。
制限時間の一時間耐えられなかった割に、出たあと湯冷めが早いと感じました。
季節にもよりますが、シェラの夜は冷える場合が多いので
ちゃんと防寒対策していきましょうね。
 
ガス風呂なので温泉に入りたい人はちょっと違うかもしれませんが、
湯船に浸かりたい!!って人はちょこっと寄ってみるのもありかもしれません。
日本人宿のタカハウスからは1km弱
シェラの中心地パルケセントラルからも同じく1km弱の距離にあるみたいです。
ローカルの雰囲気もとても面白いですよー。ぜひ!!

 


Banos Barcarcel場所


【地図】

Comments

よかったらコメントください!

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

内容をご確認の上、送信してください。

/* 画像サイズ最適表示 */ img { max-width: 100%; height:auto; }