Search Posts

キーワードで検索

 

閉じる

遺伝子組み換え反対!コンセプトのあるカフェ”Libre Cafe”

 

文句無しの快晴!

 
雨季真っ只中、雨の続くメキシコですが、一日晴れ!の日もあります。
(前日は午前中快晴、午後は信じられない豪雨&雹&雷のトリプルパンチでしたが笑)
眩しすぎる太陽の光に誘われて近所のカフェ“Libre Cafe”に出かけてきました。
 
 

 


コンセプトがしっかりしたカフェ”Libre Cafe”


 
我々の家(ペンションアレグレ)から約6分、メインの通り・グアダルーペ通りの
特に賑やかなゾーンが途切れるあたりに“Libre Cafe”はあります。
 
 
お店のロゴ
 
 
入り口のドアにシェアメイト募集や、
ヨガレッスンや英語スクールのチラシなどが貼ってあります。
 
 
ひえーコーヒー炒ったり挽いたりする機械があるーー!!
 
入り口は普通のドアなのですが中に入ると奥に空間が広がっていました。
 
 
天井はトタンになっていて光が入る空間。
家具などは高いものではありませんが、色を塗ったりクッションを引いたり
工夫がしてあって可愛らしく、個性ある空間に仕上がっている印象です。
センスがいいなー。 
 
ところどころ「遺伝子組み換えトウモロコシ反対!」とスローガンが掲げられています。
「モンサント撤退!」のようなポスターも貼ってありましたね。
灰皿も、ツナ缶に金色のペンキを塗ってお客さんに出していたり、
リサイクルもコンセプトの一環のようです。
トイレの壁にも卵ケースが貼ってあったり、独特で面白い。

 
 
芝生はないものの、植物がいっぱい置いてありました。
 
 
途中、オーナーらしき人が霧吹きでしゅっしゅっと水をやっており、
店員に疑問を投げかけていました。(植物の管理について?)
 
 
さらに、メニューも可愛い!
 
 
これ、一枚一枚描いてますよね…..メニューここまで凝ってる店はあんまりないぞ。。
ケーキなどもありましたが、私は“Latte”(31ペソ)を、
夫サトーは“Americano”(32ペソ)を注文。
(お、グラスワイン赤白一杯30ペソから飲めるぞと思いましたがひとまずコーヒーで笑)
 
 
すると、すぐ来ました!しかもアツアツ!
味は…”Americano”はきちんとコクがあるのにスッと飲める飲みやすい味でした。
“Latte”もクセがなく美味。
卓上にある木の入れ物の中身はなんと黒糖でした。こだわりだなあ。
 
帰りにカウンターの上を眺めたらなんとランプシェードがコーヒーのフィルター(!)でした。
どうやって作ったんだろう…。
 
入り口付近にはコーヒー豆や、はちみつなどが販売されていますので、ご興味ある方は是非〜。
探しまくっていたオーガニック大豆もあったような。ここにあったかー!
後日もう一回探しに行こう。
 
サンクリのカフェにしては珍しい、テーマやコンセプトがしっかりしたカフェでした。
コーヒーはちょい高めですが美味しかったです。
 
余談ですが、なぜかこの時お客さん全員男性ひとり客でしかもみんな電話で会話中でした。
そーいうカフェ…(???)
 
ずっと気になっていたカフェ、行けてよかったです!
熱々のコーヒーも美味です。おすすめです!

 

 


“Libre Cafe”【立地】


 
 
カフェの並びにもオーガニック食材のお店が数件並んでます。
(ココナッツオイルやピーナツペースト、
モリンガ(栄養満点の葉っぱ。お茶にもしたりする)なども販売してましたよ)

Comments

よかったらコメントください!

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

内容をご確認の上、送信してください。

/* 画像サイズ最適表示 */ img { max-width: 100%; height:auto; }