Search Posts

キーワードで検索

 

閉じる

一歩足を踏み入れるとそこはもはや小さな森「Jardín del Jaguar. Café Restaurante」!


こんにちはーウチヤマヒロミです。
今回は家から徒歩5分圏内にあるにも関わらず先日初めて行った
「Jardín del Jaguar. Café Restaurante」をご紹介。
 
ここは民族資料館(博物館?)として有名な「Na bolom」の目の前にあるカフェレストラン。
中に入るとそこはもうリトルフォレスト!!
(←この表現合ってるのかそうじゃないのかわからん笑)
敷地内に茅葺屋根の小屋や木の舟が置いてあったりして、
なかなか興味深いカフェなのでした。

 
(2019年3月現在情報メキシコ1ペソ=5.8円)
 

 


「Jardín del Jaguar. Café Restaurante」ご紹介


 


有名な民族資料館「Na bolom」の目の前!



こちらは民族資料館「Na bolom」
 

「Na bolom」外観。ここの中にもホテルやレストランがあるそうです。
 

その「Na bolom」の向かいにあるのが「Jardín del Jaguar」
 

敷地の外からも大きな樹が生えているのがわかります。
 

外の看板。
 

木でできた看板がかわいい。
 

中にあるマヤ式サロン(?)のインフォメーションが貼られています。
 

中に入ると、たくさんの緑や鉢植えが出迎えてくれます。
入ってすぐ、サロンの店員さんにちらしを渡されました。
 

かなり大きな樹がぼこぼこと生えています。
 

森の中にカフェがある感じ…!
 

なんと敷地内に木の舟が!!
実際使われてたものなのかな?でもサンクリ、海遠いし…笑
 

さらに茅葺屋根の小屋が。
 

その前に木馬。赤と青がかわいい。
 

小屋の前には大きな絵も飾られています。
 

一応、花壇(緑ゾーン)の中に歩道が作られてあり、
敷地内を軽く散歩することもできます(といってもそこまで広くないです)
 

カフェのスタッフさんに外の机に座るね、と伝えます
(犬の可否は事前に夫が聞いていたのでいきなり連れて入りました。)
 

カフェの中ではお金持ちそうなメキシコ人が楽しそうに談笑していました。
 

カフェの外にはバーカウンターみたいのも見受けられ、
お酒のボトルが並んでいました。
 

緑の香りにパンダ大興奮!!!
土にぐりぐり身体をこすりつけたり、松ぼっくりをかじったり嬉しそうでした。

 


さてお茶を頼もう



メニューはシンプルでかわいいです。
朝ごはんは40ペソ〜60ペソ(飲み物をつけるか否かでまた値段が変わるようです)
オムレツは55〜60ペソ
ワッフル&クレープは55ペソ〜60ペソ(アイスを付けると+15ペソ)、
(ショーウィンドウにあるようなケーキはないです。)
 
トルタ(サンドイッチ)は55ペソ〜65ペソ
ワンプレートものは110ペソ〜280ペソ。
割とバラエティに富んでいますね。
 

アメリカーノは20ペソ、ラテは28ペソ、あたたかいチョコレートの飲み物は30ペソ
(地酒POXをいれることも可能だそう)
あたたかいワインは45ペソ
ここのあったかい飲み物メニュー、いいですね。
POXいれたりRON(ラム)いれたり、選べるのがいいなあと(←ただの酒好き)

《ちなみにPOXとは》
「メキシコ及び中米のマヤ文化にて、儀式用に一般的に用いられる酒。
とうもろこし、サトウキビ、小麦からつくられ、aguardienteとも呼ばれる。」…だそう!
 

悩んだ末、Cafe Jaguar(35ペソ)をオーダー。
これ、コーヒーに地酒POX(ポシュ)が入っているものなんですが、
私の確認が甘く、想像と違ったものが来ました。笑
(もっとこう…ラムチャイみたいなもんだと思ってました…とほほー。)
そもそもブラックコーヒーをあまり飲まない私はスタッフさんに
「ミルクを少し貰えますか?」と頼んでみたら
とくに嫌な顔もせず、わざわざ温めて持ってきてくださいました。
ほんとすみません…。
(会計した時ミルク代入ってなかったのでチップで払いました。)
 

夫サトーはビールのINDIO(30ペソ)をオーダー。
 

正直庭園があるカフェってサンクリでも数えるくらいだと思います。
しかもこんな大きな樹がぼこぼこ生えてるって…都内じゃ絶対無理だわ。
食べ物は割としょぼい印象を受けたので(オーダーしてないくせにー!)
ちょっとだけお茶しに行くのもありかもしれません。
 
中心地ソカロからも1.2キロで歩いても15分ほど。
そこまで遠くないのにとっても静かなので、緑の中でお茶したい方にはおすすめです。
晴れてる日にお酒を飲むのも気持ちいいかもしれませんねー!
 
向かいの民族資料館「Na bolom」にはマニアも唸らせるほどの
重要な資料が保管されているそうなので、
じっくり見学したあとここで休んでもいいかも!
ぜひ〜!

 


「Jardín del Jaguar. Café Restaurante」場所


【地図】

Comments

よかったらコメントください!

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

内容をご確認の上、送信してください。

/* 画像サイズ最適表示 */ img { max-width: 100%; height:auto; }