Search Posts

キーワードで検索

 

閉じる

総合商業施設の中にあるオシャレカフェ!「Amor Negro Café」


こんにちはーウチヤマヒロミです。
今日は前から何度も行っている「Amor Negro Café」のご紹介。
直訳すると「黒い愛」。
こちらのお店のロゴはメキシコ人に馴染みの深い、心臓のマークです。
(日本人だと心臓のマークってちょっと直接的すぎてドキッとしますよね)
 
こちらのカフェは総合商業施設「Esquina San Agustín」の二階に入っています。
一階には美味しいピザ屋さんの「pizzería el punto」も入っていたり


大人気ケーキ屋さんの「Oh!la!la!」なども。
Barなどもあるので使い勝手がいいですね。ではご紹介していきましょう〜。
 
(2020年10月現在情報メキシコ1ペソ=5.5円)

 


「Amor Negro Café」ご紹介


 


パルケセントラルからすぐの「Esquina San Agustín」内にあります



こちら、「Esquina San Agustín」内。
一階にはケーキ屋さん「Oh!la!la!」があります。


 

 
二階に上がると、あります「Amor Negro Café」!
 

日本のコーヒーを淹れるための製品がいくつか並んでいます。
カリタとか…!
 

今日は窓側のソファ席に座りました。
 

青空が見えて気持ちいい。隣の建物?苔むした屋根瓦も味がありますね。
 

お年を召した夫妻や、一人でゆっくりお茶をしている方も。
 

ちなみにソファ席の裏(というか隣)はおしゃれな布を扱ったブティックです。
民族ごとに柄が異なるようで、必要であればお店のお姉さんが説明してくれます。
日本でも通用するオシャレなデザインのものを取り揃えているので、
お土産を探したい方はぜひ!
 

こちらの施設は一階と二階が吹き抜けになっていて、
館内に大きな木なども植えられていてなかなか圧巻です。
二階はケーキ屋さん「Oh!la!la!」のケーキ製作風景なども覗けたり(ガラス張りですが)
アトリエなどもあって、なかなか面白いです。
 

二階から下を覗いたところ。
左側に見えるカウンター席は「Café Bar 500 Noches San Cristóbal」。Barです!

 


さてオーダーしよう



最初にやる気のないお姉さんが無言で持ってきてくれたカトラリー。
ビニール袋に入ってます。(コロナ禍のあとのため)
 

ちなみにメニューに関しても、スマフォでQRコードを読み込る式になっていました。
メキシコの飲食店も、コロナで色々改善したお店が多く感じました。
 
この日は食事のあとだったので….
Malteada Fresa(ストリベリーシェイク 50pesos)と、夫はビール(55pesos)を。
生ビールのはずが、樽の最後の方だったからか気が抜けたビールだったそう。
残念!
 

この!!この紙ストローが可愛いんです〜!
ただ飲んで半分くらい過ぎると口元がヨレヨレになってきて
かなり飲みにくくなるんですけど…!笑
グラスとシェイクの色と、この紙ストローのバランスが可愛いですね。
あ、シェイク自体は、よくある人工甘味料で味付けされたものじゃなく、
きちんとイチゴの味を感じられるものです。おすすめ!
 

そして待っていました生クリームとカラメリゼされたくるみののったワッフル!
メニューでは「Waffles dulces」(甘いワッフル)の、
「chantelly.helado de vainilla.frutos secos y caramelo」(90pesos)
と書いてあります。
ドライフルーツがのってるのかと思いきや、カラメリゼされたくるみでしたね。
 

どうですかこのビジュアル!どーん。
 

ものすごいカロリーアタックですよ。夫と半分こしました。
 

カラメリゼされたナッツが容赦なく奥歯に食い込みます!
でも意外と軽く、ぺろっと食べられてしまいました。
 

ちなみに私がここのお店が好きなのは、カトラリーが他の店にはない、
きちんとしたもので、ずっしり重いからです。笑
メキシコシティで買い付けしてきてんだろうなー。(どうでもいいな!)
 

ちなみにこのカフェの一部の床が凝っています。思わずパシャリ。
 

ちなみにこの写真は2020年の一月の時の写真。
まだまだ飾り付けがクリスマスモード。
 
「Amor Negro Café」、いつも賑わっていますが
一度も座れないことはなかったので、ぜひ訪れてみてください!
綺麗だし、wifiもそこそこ早いし、勉強や一休みにうってつけです。
明るい店内でゆっくりできますよ。

 


「Amor Negro Café / Black Love Coffee」場所


「Esquina San Agustín」の二階にあります。
コロナ禍以前はここのお手洗いは誰も彼も自由に入れたのですが、
現在は暗号式になってしまい、どこかのお店でお金を落とさないと使用できないようになっています。
利用したお店の店員さんに4桁の暗号を教えてもらい、トイレを利用しましょうー。
(この後はこのシステムが解除されるのか?謎です。)
【地図】

/* 画像サイズ最適表示 */ img { max-width: 100%; height:auto; }